後脛骨筋ストレッチ

やり方

①チューブ(タオル)を用意し、イスに座る。
②つま先にタオルを引っかけ、外側のチューブを手前に引く。

ポイント

・背中が丸まらないように注意。
・足の裏が外側を向くように行う。

目安の回数・セット数

・10回×2set(左右)

動画

関連記事

  1. ルーマニアン デッドリフト

  2. ふくらはぎリリース

  3. もも裏のストレッチ

  4. ウォールドリル 踏み替えダブル

  5. ラテラルランジ

  6. 大腿筋膜張筋リリース

  7. スタンディング クロスモーション

  8. バックブリッジ

  9. 横アーチ